漫画家きむらひろきのブログ

大公開日誌

ミカンネコらくがき

昨日だらだら描いてたラクガキを、pixivに投稿したので紹介。


使用画材:
リキテックスリキッド(イリディッセントリッチコパー) 黒ケント紙 面相筆
原画サイズ:ハガキ


キラキラのラメ?が入ってる絵の具(インク状のリキテックス)が、ミカンネコのキャラに似合ってないこの問題作。
なんでまた黒い紙にラクガキをしたのか、というとですね。
黒い紙(要らないの貰ってきた)があったので、切り絵でもしてみようかと下絵を描いたのですよ。
それでデザインナイフで切り始めたら、これが結構厚みがあって、苦労して。
(そりゃそうだ、元は絵を飾る台紙にしたんだから)
こりゃー切り絵は無理だわ、と辞めたんです途中で。
でも下書き折角描いたの、捨てちゃうの勿体なくてねえ。
で、黒い紙に絵を描くなら、うちにはこの絵の具くらいしか無いなあと。

昨日はスマホで撮ってTwitterに載せたら、反響が結構あって驚きました。ありがとうございます。
その時、スキャナだったらこういう絵ってちゃんと撮れるのか?と思って、今日撮り直したのです。
フォトショで画像補正したけど、ちゃんと撮れますね。
でも、本物の見た目はもうちょっとマットな感じかも。チョーシに乗って明るくし過ぎました。

ミカンネコはもう随分前に、商業向けの企画(没った)の為に作ったキャラだけど、そういう場で作った割に珍しく、姿も性格も気に入ってるキャラで、なんとか日の目を見せてあげたいなあと。
色んな機会に出してはいるんだけど、毎回形にならずに終わるのですよ。
自分で展開しても良いんだけど、商業でやりたいんですよね。自分の力でやるのなんて、たかが知れてるので。
商業でやりたいんすよー。
スポンサーサイト
  1. 2016年03月14日 09:46 |
  2. イラスト・ラクガキ