FC2ブログ

漫画家きむらひろきのブログ

大公開日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

「ミカンネコ日和」#16

4コマ漫画「ミカンネコ日和」第16話

1600.jpg

最新話です。前回はこちら

実は今回、作画をフルデジタルで制作しました(クリップスタジオです)
いつもは線画までアナログなんですが、今ちょっと、デジタル線画スキル向上トレーニングを、自主的かつ慎ましやかに行っていまして、その流れで。なので、今回はネームも下書きもペン入れもデジタル。
そして、ツイッターの方をご覧頂いてた方はご存じと思いますが、作画に関するアンケートをひっそり行っておりました(ご協力頂いた皆様、ありがとうございました)

Q:この作品は今回、フルデジタルで描いています。パッと見た印象で違和感を感じましたか?
1.線が綺麗すぎて違和感を感じた。前の方が良い。
2.特に今までと違和感を感じない。どちらでも良い。
3.違和感を感じたが綺麗なのでこちらの方が良い。

この三択だったのですが、結果は、真ん中が85%で圧勝でした。
読者の皆様に、あまり違和感は感じて頂かずに済んだ…ということなのかな。

自分自身では、ちょっと綺麗に描き過ぎちゃったな、というのが正直な気持ちです。
だいぶ手書きの線画に寄せて、ブラシを選んだり「綺麗に描かないように」してみたんだけど、やっぱり、拡大出来るというのはデジタルの最大の特徴というか。
大きくすれば綺麗に描ける。描ける以上は無視すると気持ち悪い。なので綺麗に描いちゃう。はみ出しも歪みも直しちゃう。だって涙が出ちゃう、直せちゃうんだもん。
(アタックナンバーワンは観ていませんでした)

さっきも書いたとおり、今回は練習のつもりでしたことなので、アンケートの結果はああでしたが、今後は元通り線画までアナログが、この作品にとっては自然な感じがするなあ、と思ったのでした。
アナログで出来る事を、無理にデジタルでしようとは思ってないのですよ。デジタルの注文が入る作品ならともかくとして。
手で線画を描くとき、ペンをどれにしようか選ぶように、デジタルで描く線画には、それにしっくりくる線質があるように思う。


ちなみに。
トレーニングで一番最初に、こんな物も描きました。
デジ線練習01

学研まんが科学ふしぎクエストの、最初のページをモノクロで描き直してみました。本をお持ちの方は見比べてみて下さい。
初めてのラフからフルデジタル。
この線は、デジタルにしっくりくる感じしました。無理にアナログに寄せてなくて自然。
そして、久しぶりに描いたらケンの頭身が縮んで困った。


…というわけで、すいません、ミカンネコの内容の話、殆ど触れなかったですね(笑)
ええと、次回をお楽しみに!
スポンサーサイト
  1. 2017年03月02日 17:34 |
  2. ミカンネコ日和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。